ぱせりまん配信日記

ぱせりまん配信日記

あああ
💡
このページは10月の初めから運営されているぱせりまんさんのファンサイトです。
ぱせりまんをあまりよく知らない人へ、概要(格ゲーWikiより転載、のちに独自のものにしたい)
自称 “後に最強になる男”。 スマブラWiiUの強豪ディディー、シーク使い。 スマブラSPでは日本最強フォックス使い。 弱体化を受けSPではディディーコングをメインから外したものの、Ver.3.1.0のアップデートで大幅強化されてからは度々使う姿が見られた。しかしその後大型大会などを通して、自身のスマブラについて考えた結果「勝つためのキャラではなく勝ちたいファイターで勝つ」という結論に至り、現在はフォックスで大会に臨むことが多い。
スマバトSP11からの活躍
フォックスをメインに絞ってから闘龍門優勝など平日大会の優勝を重ねていたぱせりまん。しかし大型大会の優勝は無くイマイチ結果に悩んでいたが、そんな彼のスマブラ人生が大きく動き始めた。スマバトSP11での優勝である。東北最強のそめ、世界最強のトゥーンリンク使いシグマ、世界最強のパックマン使いてぃーを表裏両方、そして勝者側決勝を勝利しGFで待ち構えていた世界最強オリマー使いしゅーとんに対しリセット、その後のGF2を2-0のストレート勝ちした。この時界隈は大盛り上がりし、“後に最強になる男“として納得のいく結果を残したのだった。 しかし、一発屋では終わらず下の戦績を見るように、EVO Japan 2020ではTOP8の壇上に登ると、JPRシーズン2で1位のザクレイに勝利し、この時Twitterのトレンドとなった。スマッシュログ対抗戦メンバーを決めるために行われる10先勝負「闘拳」では同じくEVO Japan 2020でTOP8の壇上に登ったshkyと戦った。10先という中8連勝で流れを一気に掴み、何本か取り返されるもディディーにファイターを変更し流れを掴み直しそのまま勝利。10-3という圧倒的な結果で対ゼロサムの仕上がりを見せた。そしてその高い仕上がりのままFrostbite 2020ではGenesis 7を優勝したMarssに対して3-0で勝利、会場はまさに凍りつくようで、フォックスはLightだけではないということを海外にも見せつけた。“後に最強になる男”の活躍は止まらない。今後のさらなる活躍が期待される。
ぱせりまん配信schedule